京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

藤森神社の紫陽花を楽しむ(京阪、JRアクセス便利)

f:id:honeysuckle01:20180616134857j:image

どんよりとした日もハッピーに過ごしたいなら、藤森神社はいかがでしょう?

 

散歩にもデートにも、勝負事に気合をいれたいときもおススメ!

藤森神社は気軽に行けるハッピーパワースポットですから!

f:id:honeysuckle01:20180616140715j:image

境内には競馬ファンの皆様の願いが絵馬に綴られていますが、学問の神様でもあります。

 

一昨年のお正月、うちの子と私は、それぞれ学校と仕事に役立つ資格試験取得のために藤森神社に初詣しました。

奇跡的に、我が子が第一志望の高校に合格してから、今年のお正月もお礼参りを兼ねて参拝。

f:id:honeysuckle01:20180618122425j:image

さらに六月は、今年こころ新たに定めた目標に向かうため半年のお礼と誓いをこめて、半年の区切として訪れました。

 

明るい色合いの服で出かけると、背景がグリーンなだけあって、インスタ映えを狙いたい人にはオススメです。

f:id:honeysuckle01:20180616141232j:image

紫陽花は日ごとに表情が変わり、雨の季節の雰囲気を和らげてくれます。

 

紫陽花とひとことに言いましても色合いはさまざまですね。

f:id:honeysuckle01:20180618105814j:image

白いのが可憐です。

f:id:honeysuckle01:20180618122303j:image

f:id:honeysuckle01:20180618122325j:image

 

 

紫陽花の生花も、シブい色合いの、秋の立ち枯れ紫陽花も、すっかりドライフラワーとしてナチュラルな雰囲気に仕上がったものも大好きです。

 

f:id:honeysuckle01:20180616143113j:image

これは、6月10日に参拝したときのものです。まだまだ五分咲き程度でした。

今月は、十分楽しめると思います。

 

紫陽花園は二箇所あります。

第二園は、まだまだこれからの雰囲気でした。アップダウンありますので歩き易いスタイルがいいと思います。

f:id:honeysuckle01:20180618105807j:image

f:id:honeysuckle01:20180618105931j:image

 

橋を渡って、下をくぐって、園を全体的に見たり、花に接近したり、色々楽しめますよ。

f:id:honeysuckle01:20180618122501j:image

アクセスが便利で、京阪は墨染駅(藤森駅ではない)と、JR藤森駅から徒歩数分にあります。

 

以前、三室戸寺の紫陽花も紹介しましたが、山を丸ごと園にしたスケールの大きさが見ものです。京都南部の観光地も是非楽しんで下さい。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

京都宇治土産
宇治商工会議所運営お土産サイト http://www.ujimiyage.com/