読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

三室戸の「三国志」ふたたび・・・「牛肉麻辣坦々麺」おススメ!

f:id:honeysuckle01:20170309122838j:plain

皆様、辛いのお好きですか?

私は、ホットな辛さはまあまあいけますが、辛すぎるのは要りません。なので、京阪三室戸駅の三国志の坦々麺は何度も食べたいと思いますが、辛すぎるのはちょっと困る。でも、ちょっとだけ辛いのを食べたいな~と言うママ友さんと一緒にGO!

そうそう、男性だと、辛いのを脳髄まで味わいながら楽しみたいという人もいると思うんですけど、私らは、美味しいね♪と相槌を打ちながら食べたいんです。

前回食べたのはクリーミー坦々麺。とってもクリーミーでまろやかでお子様でもOKと思います。(記事の写真は、夫が食べた地獄系の辛い坦々麺ので、クリーミー坦々麺はどうぞ記事をごらんあれ。) 

kyotoaruki.senmon-shop.com

 

今回私たちが選んだのは、一枚目の写真の牛肉麻辣坦々麺

ゴロゴロお肉(牛すじかな?)がやわらか~く煮込んであって、辛さもほどほどで食べやすい。女性の美容にいいといわれるナツメが入っていました。ごまの風味もいいです。スープも色々な味が溶け込んですごく美味しい。
もし、もう少し辛味をアップしたいなら、テーブルに薬味の瓶が備えてあります。

(ほんというと、残り汁でおじやしたいくらい。笑)

 

彼女とは「これ当たりやったね。」ということで意見が一致しました。価格は1000円でおつりがちょっと返ってきたと思います。実際このお店でも人気のメニューのようです。購入は食券制です。(購入とともに厨房にオーダーが通る仕組み)

この日は平日でしたが、近所の高校に試合に来たっぽい若い人たちや、ファミリー、男性の同僚連れが入店していました。最近は、あまり行列するほどでもなくなっているように思いますが、安定の人気です。

ちなみに、こちらは、坦々麺と同時に「麻婆豆腐」の専門店でもあります。これも美味しそう。フェイスブックでも情報をアップしておられますが、それによりますと、お米は自家製の栽培!なのだそうです。稲刈りの写真がアップされてました。

いつも麺メニューばかりでしたので、次回はご飯もいただきたいですね。

駐車場はありませんが、京阪の三室戸駅の前にあるコインパークが便利です。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

【日帰り温泉予約】当日予約OKあり![旅の発見]

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!