京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

カフェ「さらさ西陣」はマジョリカタイルがカワ(・∀・)イイ!! 同様建築スタイルの船岡温泉にも入るべし。

f:id:honeysuckle01:20160917135729j:plain

さらさ西陣は、唐破風門が印象的な旧風呂屋さん改築のカフェ

北大路付近で気にはなりつつ素通りしていた場所・第二弾。カフェ「さらさ西陣」さん。お風呂屋さんを改築したカフェ、と聞いて、お風呂屋さん好きな私の中では、カフェと風呂屋が結びつかず、気にはなりながら行かなかったところ。

わたしはお風呂屋さんが好きで良く行くから、あえて書かせてもらうけど、

「お風呂といえば、日ごろのストレスや汚れを洗い流すのに使わせていただいている場所。そこで、口に入れるものを提供するのってちょっと抵抗あるわー(ごめん)」

そんな風に思っていたけれど、徒歩で近づいてみると、木枠やガラスがなんとも温かみがあって、お風呂屋さんというよりレトロな木造建築な感覚。

 

f:id:honeysuckle01:20160921211127j:plain

でも中に入ってみたら、やっぱりお風呂だよ(笑)天井と丸い明かりだけ見ていたら、以前に記事をアップした、味わいのある「日の出湯」の建物を思い出しますね。

ただ、おいしそうな香りが漂っているから、風呂屋さんのイメージはすっとんでしまいました。

さらさ西陣さんは、平成11年まで営業されていた築80年の建物を利用されているのですが、天井がすごく高くて、とても広い空間に思えますね。私は階段を上がったところの柱の横にある席に座っています。

 

さらさ西陣の壁を見上げると豪華な和製マジョリカタイル

マジョリカタイルは大正初期から昭和初期にかけて作られいたタイルなんですって。色々なタイルが組み合わさっていて、とても豪華です。

f:id:honeysuckle01:20160921211131j:plain

さわると、凹凸があるんですよ。私が掛けている椅子のすぐ後ろがこの模様でした。近くで見ても、遠くから見ても綺麗ですよ♪

f:id:honeysuckle01:20160921211134j:plain

カップル、男子連れ、女子会、おひとりさま、大人のお客さんが楽しめる雰囲気です。

 

さらさ西陣の週末ランチは美味しかったです。

この日のランチは二つのメニューからチョイス。白みそソースのチキンも気になりましたが、私は「やわらか蒸し豚の薬味ソースがけ」。豚はホント、柔らかくて脂っこくないし、ネギたっぷりの薬味を載せてあって美味しかったです。このプレートに、ワンドリンクついて千円でした。わたしは食後にアイスコーヒーを。

f:id:honeysuckle01:20160917125759j:plain

 

蒸し豚のおかずがとっても美味しかったので、ズーム!!

f:id:honeysuckle01:20160917125807j:plain

ファンになってしまいました。また食べたい・・・!!(笑)

照明も穏やかなので、しばしのんびりくつろいでしまいました。観光シーズンでないのに、お客さんはたえることなく入店されました。

f:id:honeysuckle01:20160922133608j:plain

 

男性はランチだけでは物足りないかもですね。平日のメニューをブログで拝見していたら、平日はスープとごはんがお代わりできるみたいです。メニューの文字やイラストも可愛くて、お店の方の愛情を感じました。

sarasang.exblog.jp

 

 窓ガラスに描かれた文字に、駐車場のインフォメーションあり。

f:id:honeysuckle01:20160917135624j:plain

 

デザートやドリンク利用だけでもまた立ち寄ってみたいです。

前回のブログで紹介した、建勲神社のすぐ近くにあります。

 

 

 

マジョリカタイルが綺麗・・・とお感じになった方は、さらさ西陣からすぐ近所の船岡温泉(お湯は一般の銭湯と同じですけど)をお勧めします。

欄間に戦車が彫ってあります。マジョリカタイルも種類が多く、さらに楽しめますよ。現役のお風呂屋さんなので、さすがに写真を撮ることはできませんでしたが、ホームページに写真があります。

 

船岡温泉ホームページ >> 船岡温泉 | 船岡温泉

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

京都宇治土産
宇治商工会議所運営お土産サイト http://www.ujimiyage.com/