京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

2016年三室戸寺あじさい園ライトアップを見に行きました。

f:id:honeysuckle01:20160611202337j:plain

2016年三室戸寺のあじさい園ライトアップは6月11日~6月26日の土日

初日に見に行きました。日中はもう少し長い期間やっています。日中のチケットでそのまま夜間のライトアップが見られるわけではないのでお気を付けください♪

詳細>>三室戸寺 : あじさい園

 三室戸寺に参拝したのは本当に10年以上ぶりです。数年前の宇治の水害の時に大木が流れて大変だったと聞きましたが、そんな雰囲気を感じない静寂に満ちた空間でした。

個人的には平等院や縣神社の付近のにぎやかな観光地より、京阪三室戸駅~京阪宇治駅にあるお寺や神社の風情が好みです。夏の蓮は見に来たことがありましたが、あじさいのライトアップを見るのはじめてでした。

あじさい園ライトアップ初日のためか三室戸寺駐車場も入場もとても混んでいました。

f:id:honeysuckle01:20160611200121j:plain

みえますでしょうか。長い列です。下は行燈で照らされていて、雰囲気があります。暑くもなく、寒くもなかったので、並んでいて苦にはなりませんでした。

でも、並んでいる列の横を追い越していく人たちがいたので、ここはきちんと整列を呼び掛けて欲しいですね。(実際に分かりづらかったと思います。)

 

門を入ると、こんなきれいな景色が。ちょっと待った甲斐がありましたよ^^

f:id:honeysuckle01:20160611200705j:plain

あじさいの庭は1万株もの見事な紫陽花であふれていました。境内に入るまでは長い列に並ぶのが大変なのですが中に入ると、通路が縦横無尽に広がっているので、途中からゆっくりと写真を撮りながら歩くことができます。

 

ここでフルートの演奏をやっていました。あじさいと静かな山に広がるフルートの音色。すてきでした。

f:id:honeysuckle01:20160611202435j:plain

 

では、しばし、三室戸寺の紫陽花の写真をお楽しみください♪

満開に近いのですが、まだ咲いていないのもありますので、しばらく見ごろが続くと思います。でも、花の背が高いので、一緒にいったおばあちゃんは、見えない・・・とこぼしていました。お子さんをお連れの方は配慮してくださいね。

f:id:honeysuckle01:20160611203126j:plain

ガクアジサイも色々ありました。

f:id:honeysuckle01:20160611203603j:plain

写真の撮り方がいまいちですけど、色が濃くて綺麗でした。

f:id:honeysuckle01:20160611203142j:plain

f:id:honeysuckle01:20160611201822j:plain

ちょっとぶれてごめんなさい。

 

f:id:honeysuckle01:20160611203637j:plain

特に、白い紫陽花は綺麗でした。アナベルとはちょっと違う、白い紫陽花の種類なんでしょうね。

堪能できました。管理が大変だと思いますが、わずかな拝観料でこんなにたくさん紫陽花を見られたらありがたいです。日中は日中の良さがあると思います。森の中なので、いい雰囲気だと思いますよ。

 

残念だったのは、ライトのあてかたがいまいちで、足元が見えにくく、また、単にまぶしいだけの設定になっている場所があったことです。工夫して欲しいです。

あと、蚊も少ないながら、いることはいますので、対策をおわすれなく♪

 

 

三室戸寺

拝観料大人500円 子ども300円

駐車場代500円

受付時間19:00-20:30

駐車場は広いですが、混雑していますのでお早目に♪

 

 

 

徒歩ですと、京阪の三室戸駅より徒歩10分くらいです。山にむかって緩やかな坂になっています。

 

★三室戸に行かれるお方におすすめ。こちらの記事もどうぞ♪

kyotoaruki.senmon-shop.com

  

★毎週末、大混雑している伊藤久右衛門ですが、三室戸駅で、抹茶スイーツ買うならここが便利。>>伊藤久右衛門ホームページ

f:id:honeysuckle01:20120108153615j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

京都宇治土産
宇治商工会議所運営お土産サイト http://www.ujimiyage.com/