京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

室町の前田珈琲本店は見た目より意外とカジュアルな店なのだ。

f:id:honeysuckle01:20160424153318j:plain

最初に見たときは、高級な店かと近づけなかった前田珈琲

四条烏丸から御池にかけてはビジネス街なのですが、老舗から有名チェーン店まで、カフェの激戦区になっています。Wi-Fiの使える店は特に人気で、この記事にも一定のアクセスが あります。

kyotoaruki.senmon-shop.com

 

そんな烏丸ストリートから蛸薬師通りを一歩入ったところに位置し、全国チェーン店のようなPCやタブレット作業する皆さんの集うお店とは、一風異なる雰囲気なのがこの前田珈琲さん。これまでも何度も店の前を通ったことはあったのですが、入り口の重厚な垂れ幕と、中のちょっとだけ薄暗い雰囲気が、近寄りがたさを醸していたため、入店をためらっていました。

f:id:honeysuckle01:20160424153300j:plain

でも、日曜に通りがかったら、ママチャリでお越しになられている皆さん多数。(1枚目の写真参照)そんな気楽な雰囲気の店だとわかり、入ってみたら、居心地がいい。

奥に長いお店で、100席以上あるそうです。お客さんの層は、近所のお年を召した方や、主婦層、グループ、カップル等。スタッフさんも普通の主婦っぽい方。おしゃべりしながらくつろげるお店でした。

www.maedacoffee.com

 

前田珈琲は、ランチメニューも充実

この日はランチはしなかったのですが、ランチメニューもスイーツも充実しています。サンドイッチやスパゲティなど、洋食屋さんぽいメニューがあります。自家製ポークカレーが780円。烏丸でこの価格でしたら、一般的なランチ価格ですね。

個人的には味噌チキン丼800円が気になります。クラブハウスサンドにもかぶりついてみたいです。

f:id:honeysuckle01:20160424153341j:plain

 

前田珈琲の店内は少し照明を落としてあります。リラックスできる明るさです。

壁には、葵祭と思われる平安貴族の行列の絵が飾ってありました。エリア的にここは、祇園祭の絵の方がよさそうな気がしますが。

f:id:honeysuckle01:20160426205410j:plain

1人席にも、グループ席にも適度にお客さんが座っています。平日は混みそうですね。

 

この天井のファンは、レトロっぽいお店でよくみかけますが、何か効果があるんでしょうか。建築に詳しくないので、インテリアなのか、空気の流れを作っているのか、役割をはたしているのかわからないのですが、雰囲気があります。

f:id:honeysuckle01:20160426205905j:plain

 

良心的価格なので、四条烏丸に来ることがあれば、また利用したいです。アイスコーヒー450円。コーヒーチケットもありました。今回は利用しなかったのですが、龍之介や弁慶など、歴史的人物の名前のコーヒーがあります。豆は入り口や通販で購入することができます。

f:id:honeysuckle01:20160424151909j:plain

 

ガムシロップとミルク。2人で行ったので、2つずつ載っていましたが、ガムシロップをひとつ先に使ってしまいました。

f:id:honeysuckle01:20160424151853j:plain

 

場所は四条烏丸から北へ徒歩5分ほどです。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

京都宇治土産
宇治商工会議所運営お土産サイト http://www.ujimiyage.com/