読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

京都人にメジャーな観光地のことを聞いてはいけない

お題

今週のお題「好きな街」

 

f:id:honeysuckle01:20160310145346j:plain

憧れの京都に住んで20年以上になります。子育てしながら普通に暮らしています。でも、変だなあと思うことも結構多いです。

もしあなたの周りに京都生まれ京都育ちピープルがいたら次の質問をしてみましょう。

  • 清水寺行ったことある?
  • 金閣寺行ったことある?
  • 京都タワー上ったことある?

大方、これに似た回答かと思います。

「うん、小学校のときの遠足で」←何十年前なん?!

「行ったことない」←聞かれて困らないのかな(笑)

 

京都生まれの人は、舞妓体験はしないし、新撰組の法被は買いません(笑)

舞妓さんが普段着用の着物で高島屋の前を歩いていても、おっかけないし、知らぬそぶりをします。

夫にいたっては京都生まれなのに、ワタシと行くのがはじめての寺が多いです(汗)

 

私の分析なのですが、京都は学校が多いまちですので、進学も他県に出ていく必要がなく、就職するにも、京都が本社の企業も多いので困らないのだと思います。大阪も近いですから自宅から通勤できますし。友達も京都の人が多いので、わざわざ観光地に友達と出かける必要がないんでしょうね。

どちらかというと、自分自身が観光するより、外から来た方を接待するのに、有名な神社やお寺の近くの料亭を紹介する、という話になるのだろうと思います。

 

京都の人は、メジャーな観光地よりも、生活を楽しむうえでの京都に詳しいですので、お店やカフェもよく知っています。

 

しかし・・・京都の人で、観光地に詳しい人は、研究者レベルで詳しいので、そういう方には歴史も背景にお尋ねしてみるとよいでしょう。そして、そんな方は「知る人ぞ知る」お寺や見どころにくわしいです。

東福寺の紅葉が…なんて言っても同調はしてくれません。そのかわり、もっと、知られてない、とっておきの穴場スポットを教えてくれることでしょう。

 

私の場合、他県出身でいまだ観光気分です。BBAになっても舞妓体験をさらし、メジャーマイナーかかわらず、さまざまな観光地に行ってみます。

 

テーマーパークとしての京都、生活の上での京都。

 

どちらも大好きです。ニーズがあれば、皆様の期待にお応えするスタンスで、このブログを続けたいと思っています。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

【日帰り温泉予約】当日予約OKあり![旅の発見]

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!