読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

京都駅で着替えたり、パウダールームで身なりを整えたいときは、ここがおすすめ!

f:id:honeysuckle01:20160123114109j:plain

京都駅周りのことを書こうと思う。

ブログを書き出して気がついたことがあります。まだ書いた記事が少ないにもかかわらず、京都駅のキーワードを含めた言葉で検索してくる人が多いということです。

私は京都駅のことを1度も書いたことがないのに不思議ですね。

京都に遊びに来る人の大半が、京都駅に到着し、ここから旅をはじめるます。普段から京都駅はターミナルとしてかなり混雑していますが、観光シーズンのピークになると駅の構内を歩くのも大変です。

ですから効率よく京都駅での用事を済ませて、目的地へたどり着くためにお役立ち記事を書こうと思いました。

高速バスで京都へ行こう。

京都人気は高まり、最近はホテルを取るのも大変だと聞きます。ホテルに泊まってゆっくりと過ごすのも旅の醍醐味ではありますが、魅力的な街ですから "来たい時にさっと遊びに来て週末をリフレッシュして帰る。" "季節の美しい花を愉しみ、おいしい料理をいただいて帰る” など、もっと気楽に京都を楽しんでいただきたいと思います。

そのために交通手段としてオススメなのが早朝に京都に到着する高速バスです。

最近の高速バスは、シートがゆったりとしていてサービスのグレードも高くなっています。ですから、一晩バスの中で過ごしても疲れることが以前よりは少なくなりました。それに朝から活動できるから丸一日京都楽しめますね。京都での朝食もいいですよ。

しかし、京都駅で困るのが、着替えをするのが大変と言うところです。お勧めの方法を3つ挙げてみたいと思います。

機能的なお手洗いで着替える。

あまりゆっくりはできないですが、京都駅地下街の「ポルタ」の1番西側にある中央郵便局側出入り口に近いお手洗いは機能性の高い御手洗となっています。ウォッシュレットと、小さめの旅行鞄が置けるスペース、靴を脱いで着替えができる台も各トイレについています。座ってお化粧できるパウダールームはありませんが、鏡はたくさんあります。

このお手洗いに隣接して、コインロッカーや、無料Wi-Fiコンセントスペース(よりみちスクエア)があり、便利です。

f:id:honeysuckle01:20160126035322j:plain

旅行者に便利な、よりみちスクエアにはWi-Fiと電源を求めて人がたくさんいます。コンセントは10箇所くらいあると思います。

f:id:honeysuckle01:20160227173750j:plain

とにかく手っ取り早く着替えを済ませたい方には、ポルタの西のお手洗いが1番オススメです。(ただし、お手洗いの使用時間が午前7時半より、となっていますので、早朝に着いた場合それまで時間を潰さなければならないということを念頭におかなければなりません。)

ポルタは朝7時半からスターバックスやサブウェイ等のカフェが開いていますし、8時からは、京都らしいカフェ「イノダコーヒ」や「リプトン」もありますので、こちらで朝食はいかがでしょうか♪ (2016年1月現在)
>> 京都駅前地下街 - ポルタ - 

タワー浴場でスッキリ身支度

朝7時から開いてます。 京都駅烏丸中央口方面にある京都タワーの地下にあるタワー浴場が駅前で便利ですのでオススメです。ここは750円でお風呂に入れます。リニューアルしてあまり時間が経っていないきれいなお風呂です。石鹸やシャンプー、基礎化粧品あり。フェイスタオルも無料で貸してもらえます。バスタオルは100円。

夜の写真ですみません。烏丸中央口前からタワーに向かって撮りました。写真に写っている電飾並木の通りを通ってタワーへ向かってください。バスターミナルの東側です。タワー浴場はタワーの地下にあります。夜間や早朝は入り口が限られますので、ホームページより確認を。

f:id:honeysuckle01:20160125174548j:plain

入浴後は大きな鏡の前でドライヤーを使って髪のセットもできますし、旅の疲れを癒し、スッキリした上に身支度も整えることができますよ。ホームページのクーポン印刷で50円引きしてもらえます。場所確認のためにもブックマークしておきましょう♪ 
>>大浴場のご案内|Kyoto Tower 公式サイト  >>タワー浴場クーポン

 実際にタワー浴場に入浴したときの記事も書きましたので、こちらもどうぞ。

kyotoaruki.senmon-shop.com

 

京都駅・東寺駅から徒歩圏の地元銭湯の記事もどうぞ

癒しの日の出湯。このあと紹介する、VIPラウンジからも近いです。

kyotoaruki.senmon-shop.com

 

VIPラウンジ(京都駅八条口方面)のパウダールームが、かなり便利だった

f:id:honeysuckle01:20150813120914j:plain

 高速バスがかなり便利になっているというのははじめに書いた通りですが、このバスのサービスはかゆいところに手が届くというか、よく考えてあると感じましたのでご紹介します。私自身が、VIPライナーを利用したときに、「これはバスを利用しないときにも、お金を払ってでもラウンジを利用したい」と思うほど便利だったんです。

VIPライナー(ビップライナー)という高速バスのサービスについて説明しますと、京都駅から東京まで格安で往復できるので、仕事が終わってから出かけたことがあります。このVIPライナーの出発・到着するところにはVIPラウンジというのがあって、出発までの時間と、到着してからの時間を快適に過ごすことができるんです。

  • パウダールーム(女性用の個別ドレッサーがとても綺麗)
  • 化粧品(基礎化粧品やコットンだけじゃない!有名ブランドのファンデ、リップ、チークなど)・美容家電の貸し出し
  • 着替えができる
  • 荷物の一時預かりが可能
  • コーヒー・紅茶・緑茶・ほうじ茶無料
  • 携帯電話の充電
  • インターネット、テレビあり
  • レンタサイクル(京都は急な坂が少なく自転車移動が可能)
  • 革靴レンタル(就活にもよさそうですね)

 

出発前にVIPラウンジに荷物を預けて、八条口のみやこみち付近に食事に行ったり、お土産を買いに行けたのが超便利でした。八条口にセブンイレブンがありますので、買い出しもそちらでOK。VIPラウンジにも簡単なお土産が置いてありました。

バスの出発まで、ゆったりとした服に着替えてバスを待ちつつ、お茶を飲むことができます。到着してからも着替えや身支度を済ませて出発できます。バスそのものも、シートが豪華でスマホの充電ができたのがとても助かりました。


VIPライナーを利用しない人でも数百円払えば、この便利なサービスを利用できますので、各社の高速バスが出発・到着する京都駅八条口から徒歩5分くらいで行けるVIPラウンジを利用するのがおすすめです。早朝から開いてます。

京都駅八条口を表に出るとこんな感じで広い通りになっていますので、西へ進んで、駿台の前の交差点を南に渡り、PHPの前を通過して、西へ少し行きますと八条通と堀川通の交差点があります。そのすぐ南にVIPラウンジがあります。

f:id:honeysuckle01:20160125175518j:plain

夜の写真と昼の写真が混在してごめんなさい

堀川通と八条口の交わる交差点は「八条油小路」という交差点です。角にワコールの新しいビルができています。そのすぐ南にあります。

f:id:honeysuckle01:20160810060220j:image

ガラスのビルがワコール、写真の中央にある茶色の建物の一階がVIPラウンジです。

この写真はビップラウンジ前から北に向かって撮った写真。

f:id:honeysuckle01:20150813121045j:plain

すぐ南にイオンモールもありますので、お買い物超便利。

 

京都駅のVIPラウンジはシャワーがないのがとても惜しいのですが、先ほどのタワー浴場と合わせて、おすすめしておきます。関東・関西も複数ラウンジがあります。

ラウンジ・バスの詳細>> VIPライナー

  
タワー浴場と、VIPラウンジ間のルートをご紹介しておきますね↓

f:id:honeysuckle01:20160123205004j:plain

 駅からVIPラウンジまでのルートはホームページに出てます。タワー浴場へは、駅の近鉄名店街(みやこみち)や、南北自由通路を通るのが便利です。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

【日帰り温泉予約】当日予約OKあり![旅の発見]

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!