京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

2016 京都駅ビル大階段のクリスマスツリーを楽しもう♪

2016年も素敵なクリスマスツリーを京都駅に見に来たよ 毎年恒例のクリスマスツリーが大階段の広場に展示されます。 22mもあるそうで、下から見あげるとかなりの高さがあります。京都市が姉妹提携しているプラハの街並みをイメージして作られたのだそう。 …

京都検定3級のテーマ「京のおみやげ」を勝手に予測

京都検定、おべんきょしてますか~?! と、上から目線ですみません。来週、京都・観光文化検定(正式名)が行われますね。 昨年、いきなり2級を全く勉強せずに受けた私ですが、今年は仕事の資格の更新が忙しいので、また来年以降に3級から受験しようと思っ…

花好きの私が利用する、鮮度良く、コスパ高いお花屋さん

お花をお願いするとき、予算と目的をお伝えして、出来上がってきたお花が想像以上に良かった、というとき、うれしいですよね。 また、それでいて鮮度が良くて長持ちすると嬉しいです。 お花を利用する機会が、クリスマスやお正月に向けて多くなると思います…

黄檗公園でのんびり美しい紅葉を楽しんでみました。

紅葉と言ってもどちらかという地元の人向けの記事ですが散策好きの人にも勧めます。 この寒さで紅葉は散ってしまいましたので、来年秋向けの話ではありますが、ファミリーで郊外に向かう人や、散策するのが好きな方に黄檗公園をお勧めしておきます。今年の紅…

かっこよすぎる祇園の佐川急便。好奇心でノレンをくぐってみた。

「飛」のマークに目を奪われる。 先日、四条通から一本南の通りをフラりと歩くことがありました。四条通は八坂神社と京阪の祇園四条を行き来する人たちでごった返していますが、少し筋を入ると急に静かな雰囲気になります。このあたりは、歌舞練場の北側にあ…

舞妓さんや芸妓さんの着物や歩き方は、ほんとに綺麗!祇園の夜の小さなお楽しみ

舞妓さんや芸妓さんのおもてなしを受けるようなお座敷を利用するのは、なかなかツテがないと難しいものです。 一般庶民の私には、そういうのは遠い世界。もっぱら祇園や先斗町ですれ違う舞妓さんの美しい姿や身のこなしにドキリ、そんなプチ楽しみで満足です…

八坂神社の紅葉

昼休みにちょい、八坂さんを歩いてきました。 特にこれといった行事もなかったのですが、紅葉は、いまこんな感じだよ、というのだけ写真でお伝えします。 門の様子です。 今、いちばん、いい感じですね(^ ^) 南側の門付近 イチョウも綺麗 今日は屋台も沢山出…

2016年「今年の漢字」の応募用紙を漢字ミュージアムでもらったので、勝手に予測の巻

祇園を歩いていたら、漢字ミュージアムの前で今年の漢字の応募用紙を貰ったよ。 漢字ミュージアムの前を通ったら、今年の漢字の応募用紙が置いてありました。もう長いこと続いているのでご存じの方も多いと思いますが、年末に、清水寺の和尚さんが大きな筆で…

保津川下りの船に揺られ、紅葉を眺めながら癒しの時間を楽しむ

保津川下り、したことありますかー? 保津川下りなんて、そんなもん興味ないという方も、たまにはスマホを置いて、都会の喧騒から離れた空間で過ごしてみませんか。去年、はじめて保津川下りを体験しました。楽しい2時間だったのでご紹介します。景色と川の…

琵琶湖疎水の秋を感じながら四宮~山科まで散歩

京都の秋の紅葉見物をご検討のみなさん、お急ぎください。 今年の京都の紅葉は若干早めです。ここ数年は、11月後半の連休まで色づかないことが多いのですが、今年は山麓の紅葉は早いですよ。市内は、カエデは少し色づいていますが、街路樹のナンキンハゼはも…

はてなブログをはじめていつの間にか1年経ってました。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? はてなブログをはじめたのは、昨年の10月のことです。 京都に住んでいますが、市内を何度も引っ越しして20年以上になります。…

京丹波 味夢の里(あじむのさと)には、京丹波PAからも、府道444号線からもアクセス可能。野菜はスーパーより安くていいかも。

味夢の里の「京丹波マルシェ」が楽しかったので地道からリピートしました。 今、スーパーの野菜って高いですよね。キャベツの値段がお肉より高く( ゚Д゚)、白菜もそこそこするので、気軽にお鍋ができません。食欲旺盛な男児の親としては結構この状況は(>_<)痛…

丹波の黒枝豆「紫ずきん」を茹でてみたけど、ホクホクでうまし!!

こんな色合いだけど、お味は最高よ! by 紫ずきん 黒枝豆「紫ずきん」って知ってますか?知らない方はぜひ一度おためしあれ 丹波の黒豆といえば、お正月とかにいただく高級なアレかーって思い浮かぶ方もいらっしゃるかも知れませんが、その黒大豆を品種改…

2016年京都の紅葉の美しい寺・京都に20年住んでる私がおススメします。

見ても見ても、まだまだ見尽くせない紅葉の名所が京都にはたくさんある。 私は西側のお寺はほとんど知りません。東側のお寺を中心に紹介したいと思います。 それでも、どちらのお寺をおすすめしようかと悩むくらい名所が多いというのは贅沢なことですね。 「…

八ツ橋の手作り体験!おたべ本館工場見学は京都見物の穴場かも?

↑私の作品。抹茶の泡立ちや、見栄えに関するご意見はご容赦ください。笑… 京都の修学旅行生のおみやげの定番「おたべ」は八ツ橋の代名詞 みなさん、一度はお召し上がりになったことがあることでしょう。京都の生八ツ橋。ニッキ味の柔らかい皮に包まれている…

【よんこま】京都の人は二回くりかえして言う

形容詞を二回繰り返して強調するのが京都弁 味ない=おいしくない 京都の人は直接的に感想を言うことはあまりしないと思います。 でも、可愛いものをみつけたり、何か感動したり、困ったことがあると、 あの可愛らしい犬、ちいさいちいさいわぁ とか あら、○…

熊本の旅なら、ふっこう割を使って、情緒あふれる人吉で温泉と球磨焼酎をおススメ

坂本駅に停車中のSLひとよし号 私の田舎を紹介します。京都からちょっと遠いですが焼酎だけはおすすめです。 京都のことを褒めたりけなしたりしてブログを書いていますが、京都生まれの夫から、方言がきつすぎて言葉がまったく聞き取れなくてクソ田舎扱い…

久しぶりに京阪の深草駅で降りたら駅が新しくなっていて何処に降りたのかわからなかった。

私がはじめて京都に来て住んだ町が深草だった。 一部の京都の人に言わせると、京都駅から南は京都ではないそうです。さらに、中京のど真ん中以外は京都ではないとか言う人までいます。「こんな島国に住んでいるのに、更に小さな盆地で何を言っているんだ(=…

「没後150年 坂本龍馬」展のチケットが当たった!京都国立博物館に行ってみるよ。

「没後150年 坂本龍馬展」2016年10月15日~11月27日まで京都国立博物館 当たりくじなど引いたことのない私に坂本龍馬展のチケットがあたりました!国立博物館内に入るのは本当に久しぶりです。楽しみです。 坂本龍馬がお姉さんに宛てた手紙など、龍馬の人柄…

宇治創こころで「贅沢ランチ」。宇治観光後のランチは、宇治橋商店街がお勧め

宇治文化センター周辺に食事は期待できない。 宇治文化センターでのコンサート等を見に行ったときに困るのが食事をするところ。今回も宇治橋商店街で食べたので参考になればと思い書いてみます。 ロームシアターや北山のコンサートホールなら、周囲にお店が…

初秋の寺町通を散歩とランチ~ 梨木神社と雑貨とフレンチ♪

寺町通が好きでたまらん 何度歩いてもまた歩く寺町ストリート。以前も紹介したと思いますが、寺町二条から丸太町の間の通りがとてもおすすめです。今回は北へ足を伸ばし今出川通りまで歩きました。10年来の友人とたまに会って、歩くたびに楽しい発見がありま…

京都御幸町通 1er ETAGE(プルミエ・エタージュ)お茶も飲める「ドライフラワー専門店」で心から癒される

京都にこんな店欲しかった!何時間でも居たくなる、素敵なドライフラワー専門店 私はドライフラワーが大好きで、自分で育てた花をドライにしてリースを作ることがあります。ドライフラワーの魅力は、生花を楽しみ、そのあとアンティークな雰囲気になるのを楽…

マールブランシュカフェ・京都駅みやこみちのお店に家族で夜入店

マールブランシュカフェ、初めてですが、ようやく夜に入ることができました。 新都ホテルに家族で行く用事があり、そのあと、電車に乗る前に通りかかった八条口の近鉄名店街みやこみち「マールブランシュカフェ」へ。ここはいつも席が女子で一杯、なかなか入…

カフェ「さらさ西陣」はマジョリカタイルがカワ(・∀・)イイ!! 同様建築スタイルの船岡温泉にも入るべし。

さらさ西陣は、唐破風門が印象的な旧風呂屋さん改築のカフェ 北大路付近で気にはなりつつ素通りしていた場所・第二弾。カフェ「さらさ西陣」さん。お風呂屋さんを改築したカフェ、と聞いて、お風呂屋さん好きな私の中では、カフェと風呂屋が結びつかず、気に…

船岡山の建勲神社に登ると、そこは御朱印ガールでいっぱいだった。

建勲神社は、織田信長公をおまつりしている神社です。 北大路に用事があったので、西に20分ほど歩いて、以前から行こうと思っていた場所へ。これまで大徳寺や今宮神社には、時々行くことがありましたが、すぐ近くの建勲神社については東側の通りを素通りする…

ビップライナー(高速バス)を予約し、京都から横浜を往復したときの話。

高速バスで移動することが苦痛ではない時代になった。 高速バスを利用して都市間を往復することのメリットは、目的地まで意外と早く着くということ。それに、夜寝ている間に着くから、移動時間が無駄にならず、朝から現地の朝食を楽しんで、丸一日過ごして深…

サラダの店サンチョは、お客のおじいさんが店員さんに「30年前から来てる」と自慢する店

サラダの店サンチョは、むかしから伏見桃山駅で途中下車してでも立ち寄るくらい、大好きなお店 サラダの店というネーミングでありながら、洋食の美味しいお店です。もちろん、野菜もドレッシングも美味しいのですが、サラダを求めてやってきたら、オカズのハ…

マールブランシュのお濃茶ラングドシャ「茶の菓」はお土産に大人気。でも私がひそかに好きなのは「アレ」です。

行列してまで買いたいと思うらしい「茶の菓」 ちょっと前にJR京都伊勢丹に行って、B1Fからキューブ(京都駅地下街)に抜けようとして、出口近くのマールブランシュの前を通りかかったときにビックリしましたね。だって、百貨店内なのに「お濃茶ラングド…

伊藤久右衛門の抹茶スイーツ、「オトナなあなた様」向け購入おすすめ品

伊藤久右衛門本店で進物を購入し、自宅用にも宇治抹茶スイーツを購入してます 前回、伊藤久右衛門の宇治抹茶カレーを書きましたが、「怖いもの見たさ?」なのか、気になって読んでいただいた方もいらっしゃったようです。(笑) kyotoaruki.senmon-shop.com …

伊藤久右衛門本店で「宇治抹茶カレー」を買って食してみたけど、感想聞く?

何年か前に伊藤久右衛門の抹茶カレーの発売が話題になって気になってはいたものの、抹茶=スイーツのものというイメージがあり、試したことはなかったです。でも、ついにその機会が来ました。 今日は進物を求めて宇治の伊藤久右衛門の本店へ。府道沿い、京阪…

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

京都宇治土産
宇治商工会議所運営お土産サイト http://www.ujimiyage.com/