読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

2017年初詣は、京都のどちらの神社に参拝するかというお話

ついに、あと数日で2016年も終わりですね。 個人的には、しばらくのブランクを経て、今年は忙しく働き、「働く感覚」を取り戻せてちょっとホッとした年でした。 子どもが来春、受験なので(¥¥)貯めないとならなかったし、うちの家族が夏に入院して大変だ…

かっこよすぎる祇園の佐川急便。好奇心でノレンをくぐってみた。

「飛」のマークに目を奪われる。 先日、四条通から一本南の通りをフラりと歩くことがありました。四条通は八坂神社と京阪の祇園四条を行き来する人たちでごった返していますが、少し筋を入ると急に静かな雰囲気になります。このあたりは、歌舞練場の北側にあ…

舞妓さんや芸妓さんの着物や歩き方は、ほんとに綺麗!祇園の夜の小さなお楽しみ

舞妓さんや芸妓さんのおもてなしを受けるようなお座敷を利用するのは、なかなかツテがないと難しいものです。 一般庶民の私には、そういうのは遠い世界。もっぱら祇園や先斗町ですれ違う舞妓さんの美しい姿や身のこなしにドキリ、そんなプチ楽しみで満足です…

八坂神社の紅葉

昼休みにちょい、八坂さんを歩いてきました。 特にこれといった行事もなかったのですが、紅葉は、いまこんな感じだよ、というのだけ写真でお伝えします。 門の様子です。 今、いちばん、いい感じですね(^ ^) 南側の門付近 イチョウも綺麗 今日は屋台も沢山出…

保津川下りの船に揺られ、紅葉を眺めながら癒しの時間を楽しむ

保津川下り、したことありますかー? 保津川下りなんて、そんなもん興味ないという方も、たまにはスマホを置いて、都会の喧騒から離れた空間で過ごしてみませんか。去年、はじめて保津川下りを体験しました。楽しい2時間だったのでご紹介します。景色と川の…

2016年京都の紅葉の美しい寺・京都に20年住んでる私がおススメします。

見ても見ても、まだまだ見尽くせない紅葉の名所が京都にはたくさんある。 私は西側のお寺はほとんど知りません。東側のお寺を中心に紹介したいと思います。 それでも、どちらのお寺をおすすめしようかと悩むくらい名所が多いというのは贅沢なことですね。 「…

初秋の寺町通を散歩とランチ~ 梨木神社と雑貨とフレンチ♪

寺町通が好きでたまらん 何度歩いてもまた歩く寺町ストリート。以前も紹介したと思いますが、寺町二条から丸太町の間の通りがとてもおすすめです。今回は北へ足を伸ばし今出川通りまで歩きました。10年来の友人とたまに会って、歩くたびに楽しい発見がありま…

漢字ミュージアム@祇園 ショップ祇園祭ギャラリー

京都の漢字ミュージアムは、6月29日オープンしました! 7月はじめの休日の夕方に前を通りかかったので、入り口のショップだけ入らせてもらいました。 奥のミュージアムには入っていませんが、ショップの中の展示物もなかなか素敵な内容でしたので、ご紹介し…

祇園の町家の屋根にいる、個性豊かな人たち=鍾馗(しょうき)さんを激写

鍾馗 - Wikipedia 鍾馗さん(しょうきさん)が見下ろす京都の町家 しょうきさん、知らない方は少ないと思いますが、じっくり見て回ることもあまりないかと思います。ある程度、京都観光リピーターになったら、こんな楽しみ方もあるんですけど、京都の町家造…

「京都マイナー観光」という検索をかけることが、とてもムダな行動に思える件

人によって価値を感じるものが違うから「マイナー」は、遠回りな検索だと思う。 ちょっと刺激的なタイトルをご覧になってアクセスしてくださった方もいらっしゃると思うので、誤解のないように言うと、決してマイナー観光を否定するものではないです。でも、…

出町ふたばで名物の豆餅ではなく、水無月(みなづき)を買ってみた♪

水無月(みなづき)は京都で6月に食べるお菓子として知られる 京都に住んでいる人で、出町ふたばを知らない人はいるのかな。 出町の付近に用事で行くと、どうしても目にとまるのが、出町ふたばさん(お餅・お饅頭やさん)の行列。豆餅で有名なので、京都のお…

祇園で見かけたこんなもの

朝の祇園なんてめったにいかないですが、この日は、仕事で祇園を通りました。人も少なく、珍しく花見小路がむこうまで見通すことができました。 最近は、日本人の方が少ないかも。それくらい色々な言語が飛び交う花見小路です。 こんな看板がありました。 左…

2016年三室戸寺あじさい園ライトアップを見に行きました。

2016年三室戸寺のあじさい園ライトアップは6月11日~6月26日の土日 初日に見に行きました。日中はもう少し長い期間やっています。日中のチケットでそのまま夜間のライトアップが見られるわけではないのでお気を付けください♪ 詳細>>三室戸寺 : あじさい園 …

寺町二条上ルの謎のカフェ「S」

謎のカフェSさんの入り口↑ 私が京都の通りでとても好きなのは、画廊や珍しいお店やカフェの集まる二条から丸太町(東西の通り)の間の寺町通(南北の通り)です。ピンとこない人には「一保堂茶舗」本店のある通りだよ、というと分かってもらえるかも知れま…

「響けユーホニアム」で宇治の大吉山に、楽器を持って登ったシーンがあるのっていうのマジですか?

抹茶系スイーツを購入しに宇治に行くことが多いのですが、その話はまた詳しく書くとして、今日は昨年の秋に撮った宇治の大吉山の写真が見つかったので、それについてのあれこれを。 ↑大吉山の頂上にある看板。 「響けユーホニアム」というアニメ番組があった…

ロームシアターにある蔦屋書店の3階が、コーヒー飲みながらくつろぐのに穴場すぎる件

今年の春オープンしたロームシアター京都まわりを歩きました。 オープン当初はすごく混んでいるという話を聞きましたので、GWの中日に訪れてみました。特に目当ての催しもなく、いい天気なので、岡崎エリアを家族で散歩しました。 夏には、吹奏楽コンクー…

2016年4月開業「京都鉄道博物館」へ。夕方入館してみた。

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 ガチ鉄子ではなく、ゆる鉄道ファンな私が、4月29日に開業した「京都鉄道博物館」をレポートします。 www.kyotorailwaymuseum.jp もともと梅小路公園には機関車の展示があり、SLにも乗車ができるようになっていたので…

2016年ゴールデンウィーク京都土産に「まつひろ商店」のがま口がおススメ!可愛く長持ち♪

何回も記事にしているのは、それだけまつひろ商店のがま口推しなんです。 京都に遊びに来て、友達や職場のお土産、何にしようと迷われる方もおられると思います。このブログにも「京都のお土産」のキーワード検索がありますので、GW向けに記事をアップしま…

伏見桃山城の桜を3年連続で楽しみました。来年もたぶん♪

雨上がりで半分散っていたけど、桜以外にも花があり楽しめる伏見桃山城 昨年と一昨年、桜を見に行き、とてもよかったので、今年も行ってみることにしました。でも、昨日の大雨で、散っているだろうな、と期待しなかったのですが。 実際やっぱり散っていまし…

絶景!NHKおはよう日本で紹介 世界遺産・東寺の桜(夜桜ライトアップ)

東寺の夜桜は誰かにシェアしたくなる美しさ・・・! これは、一昨日4/4に見に行った桜なのですが、今朝4月6日のおはよう日本で、東寺の桜が紹介されていました。東寺は夜桜も最高だったよ、という情報をお伝えしたくて、とにかく記事にしてみました。 京都の夜…

京都市街地の桜の開花状況が、今どんな具合かという検索が来たので

場所にもよると思いますが、京都市街地でこんな感じですね。七分咲きといったところでしょうか。 咲いてるところは咲いているけど、まだのところは全く開いていないという状況ですね。でも、小中学校の桜が開花しているということは、有名観光地でも開いてい…

【穴場アリ】ここ数年、京都市内で桜が美しく咲いていたスポット+ランチ(後編)

デート、おひとり様、とにかく何でも絶対見に行って欲しい桜 この記事は2016年の桜ではなく、ここ数年来に見た中から美しいと感じた桜スポットを予告的にご紹介するものです。前編(定番スポット)からどうぞご覧ください。 kyotoaruki.senmon-shop.com 後編…

ここ数年、京都市内で桜が美しく咲いていたスポット+おすすめランチ(前編)

醍醐寺内で撮影 このブログにも、京都の桜に関するアクセスが増えてきました! この暖かさ、今週末くらいから京都でも咲きだしそうですね。京都の桜、本当に綺麗ですよ。京都市内とその周辺を含めると、見尽くせないくらいたくさんの桜の名所があります。何…

【京都駅からチョイ旅シリーズ1】 西本願寺までの行き方を写真で。

京都駅から行けるスポットをこれからシリーズでご紹介 遠方から2泊3日くらいで京都旅行を考えておられる方。最終日は早めに京都駅でお土産などのまとめ買いをすませて、新幹線までの時間をゆっくり過ごすという方もいらっしゃると思います。 でも、あますと…

下京区・興正寺の梅を観て、サックリどら焼きをいただく昼下がり

本願寺(西本願寺)南に位置する興正寺 京都駅から徒歩10分ほどでたどり着きます。烏丸中央口から塩小路通りを西へ。突き当たりの堀川通りにかかる歩道橋を渡り、北へ100mほど歩いた七条堀川の交差点の北西角にあります。門から見える梅の姿に心が穏やかに…

北野天満宮の梅と、周辺観光スポットを歩く日曜日

2016年、2月末の日曜、北野天満宮に家族で梅を観に行きました。 この日は暖かく、よいお天気で、人出も多かったです。梅園も長い行列ができていました。義父が亡くなってまだ4か月なので、「喪中だから神社には行きたくない」「貴方たちも行ってはいけない」…

イケてる(?)京都市動物園・平安神宮・京都市美術館へのアクセス方法

京都市動物園、平安神宮、美術館に行く人に喜んでもらえそうな、アクセス方法 この記事は公共交通機関を使って京都駅から岡崎公園エリアに「スマートに」行きたい方向けの記事です。 ※車を使われる方はこちらの記事をどうぞ>>左京区・岡崎エリアへは岡崎公…

入館無料なの?!京都の老舗が持つ、美しすぎる博物館

さすが京都を感じる老舗の博物館 私が大学を卒業してはじめて入社した会社は創業100年のメーカーでした。しかし、京都では「創業100年ごときでは老舗とは認めていただけない」。残念ながらこれ、本当なんですね。 一応、田舎の親には老舗の会社に就職したと…

チョコレートコロッケ・錦市場の井上佃煮店に行ってみた。

これからは、ちょっとした出来事も外出先からアップしようと思います。スマートフォンからですので、うまく表記ができないのが残念なのですが、雰囲気をつかんでいただければ幸いです。 息子に、「錦市場のチョコレートコロッケを買ってきて」と頼まれました…

2016年醍醐寺・五大力尊仁王会(五大力さん)の大鏡餅の重さクイズにチャレンジ

「餅上げ」という五大力さんの力比べの大鏡餅が、醍醐寺の地元商業施設パセオダイゴローに飾られている ひそかに有名なお寺がある山科~醍醐間 世界遺産・醍醐寺は、太閤秀吉が花見をしたことで有名ですね。その遺伝子を受け継ぐ桜ではないかも知れませんが…

女ふたり、桜咲く春の京の町を散歩~後編~(祇園から三条大橋)

祇園はどの角度からも楽しめる街 私たちはいつもかなり歩くので、歩きやすい靴を履きます。バスで移動すると混雑してかえって疲れます。北に向かってなだらかな坂ではありますが、ほぼ平地ですので、レンタサイクルや、地下鉄か電車+徒歩がおすすめです。祇…

女ふたり、桜咲く春の京の町を散歩~前編~(京都駅から東山安井)

京都駅から東山通~三条大橋まで歩くだけで大満足 写真データを整理していたら、昨年春、東山を散策したときの写真が出てきました。 ・これは散策中に撮った妙法院。東山にある天台宗のお寺です。有名な三十三間堂を管理するお寺。こうして門から見える景色…

京都・吉田神社の節分祭 参拝後のイロイロなお楽しみ(^^)

さきほどの「吉田神社の節分祭に毎年行ってしまう理由」の記事を編集している途中でついうっかり公開ボタンを押してしまいました。 本音を申しますと、本題は参拝後のお楽しみの方なのです(笑)ですから、こちらの記事も是非読んで行ってくださいね。 河道…

京都・吉田神社の節分祭に毎年行ってしまう理由

吉田の節分祭は大人もワクワクしてしまうお祭 この賑わいは楽しいです。50万人もの人出があるそうですよ。吉田神社のホームページは⇒吉田神社 吉田の節分祭は大人もワクワクしてしまうお祭 本宮でひくおみくじが、可愛いだるまさん 吉田神社で鬼に出会う 吉…

京都駅で着替えたり、パウダールームで身なりを整えたいときは、ここがおすすめ!

京都駅周りのことを書こうと思う。 ブログを書き出して気がついたことがあります。まだ書いた記事が少ないにもかかわらず、京都駅のキーワードを含めた言葉で検索してくる人が多いということです。 私は京都駅のことを1度も書いたことがないのに不思議ですね…

こりゃぁ進化しすぎ。西利さんで「京漬物アフタヌーンティー」とやらを試してみたよ。

ここは一応、京都の「お漬物屋さん」ですよね? 昨年(2015年秋)のことなので、ちょっと前になるんですけど、平安神宮の鳥居を少し南に下がった京漬物西利さんで「アフタヌーンティー」を試してきました。 ここは一応、京都の「お漬物屋さん」ですよね? 西…

京都市営地下鉄1dayフリーチケット(一日乗車券)を地元客の私が頻繁に利用するわけ

一往復だけで元が取れてしまう場合もある便利なチケット 一往復だけで元が取れてしまう場合もある便利なチケット 京都市営地下鉄1dayフリーチケットの買い方・価格 京都市営地下鉄1dayフリーチケットのデザインはいろいろ 1dayフリーチケットで優待(割引)…

錦市場 Nishiki Market の街ブラは、かなり楽しい~♪ わたしのイチオシのお店紹介

iPhoneのアプリで作った音楽つきの数十秒の動画です。錦市場の様子がわかるので良かったら見てね♪ 錦市場(にしきいちば)、行ったことありますか?あ、ちなみに京都の人は、錦市場のことを「ニシキ」と呼びます。 京都に来てまちなかを観光したのに、意外と…

京都の舞妓変身を地元BBAが試みたよという話

写真を見て、うわっ!と失笑しましたね。だからBBAってタイトルに書いてるじゃないですかw でも、画面を閉じる前にちょっときいとくれやす。(笑) 舞妓体験をおすすめする理由 京都市内で舞妓体験が出来るお店 店の人の「最高年齢は80歳です」の殺し文句に…

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

【日帰り温泉予約】当日予約OKあり![旅の発見]

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!