読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都にちじょう365 ときどき観光気分

京都に長く住んでいる人が日常の目線で京都の片隅から語ります。 まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の無断転載はお断りします。

スポンサーリンク

御金神社参拝で、お金に良きご縁が持てますよ~に

神社 中京区 京都観光

すべてがゴールドだった!キラキラの御金神社にはじめて参拝


f:id:honeysuckle01:20170115160624j:plain
1月に御金神社(みかねじんじゃ)に参拝の記事なんですけど、あれから何かとなんとなく運が上向きになってきたので、神社へのお礼の気持ちもこめてブログにレポートしてみたいと思います。

 

実は、三が日に、テレビ番組のにじいろジーンで御金神社紹介されていたらしく夫が「どうしてもいきたい!!」と言い出したのですが、もう、その時点ですでに藤森神社(勝負・学問の神様)、平安神宮(開運招福)に参拝していましたので、

 

「神様から受けるご利益が、分散されるだけじゃないの~?」

 

と、疑問を抱いたわけですが、夫のわくわくが止まらない感じだったのと、実際、今年は子どもの進学で絶対に稼いでもらわないといけない、

(・・・いや、おそらくは、ワタシが稼がないと)いけないので、夫がウキウキ顔で「一攫千金」を期待する横で、真剣に稼ぐ誓いを立てたのでした。

 

 

いままでも、夫の運を向上させるためにあれこれやりましたよ。
分かる人にはわかる話、タイガの長財布も買いましたけど、最近は尻のポケットに突っ込んでるし、その時点で、絶対アウトだしw

 


 

結局、3が日は長蛇の列が、御池通りまで続いていて、諦めることに。1月中の、雪の日に出直しました。お客さんは少なく、ゆっくり参拝できました。


この付近は一方通行が多いですが、コインパークもあちこちにあってアクセス便利です。二条城の近所ですので、地下鉄利用しての観光のついでにも行きやすいと思います。


御金神社の個性的なイチョウ型絵馬

f:id:honeysuckle01:20170115160439j:plain

この神社の御神木であるイチョウが絵馬になっています。「金」の文字がイチョウの葉の茎に向かってさかさまになっていますので、金が入ってくるということなのでしょうか。

この個性的な絵馬は、このように、御金神社の境内にモリモリにかざられています。
書かれた内容の多くは、夫と同じく一攫千金を狙うもの(宝くじ、レース)が多いです・・・

 

ええ、夫の絵馬の上にそっと重ねたワタシの願い事は、馬車馬のように働きますからどうか金をたくさん与えてくださいと、現実的なアファーメーションをw

f:id:honeysuckle01:20170115155925j:plain


そして、なんか、キンキラのお守りが欲しかったので、これ。
センスの問題はともかく、にぎやかなのが欲しかったので。
かばんの内側につけて持ち歩いてます。

f:id:honeysuckle01:20170115160711j:plain

息子や夫は、イチョウ型のおみくじの中に入っていたこの金の根付をお財布に入れていました。そういえば、販売されている御金神社グッズの中に、お財布そのもの(金色?)もあるらしいです。

f:id:honeysuckle01:20170115182705j:plain

春から、わたくし、関東で子どもと一緒に関東で暮らすことになりました。
御金神社のご利益でガンガン稼ぐぞ~ッ

えっ、じゃあこのブログは??

・・・って?

詳しくはまた。



にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

【日帰り温泉予約】当日予約OKあり![旅の発見]

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!